プロミス限度額の審査時間は?


time

プロミスは限度額の審査時間も早いことが人気です。限度額を増額したい場合には、少しでも早くキャッシングをしたい事情があるのが普通です。

プロミスの場合には限度額を増額するにも、融資の新規申し込みと同様に、当日で審査結果を得ることができます。プロミスは限度額の審査でも、来店不要でWeb完結で手続きが可能になってきます。

限度額を増額する場合に必要な書類も、運転免許等の身分証明書類と、給与明細等の収入証明があれば、即日に申し込みが可能です。

プロミスと他社の利用限度額の合計が100万円を超えず、支払いに遅滞が無い場合には、即日で限度額の増額が可能になっています。

当日中に限度額の増額が確認できれば、急な資金繰りが必要な場合でも安心です。プロミスの場合は、キャッシング枠の増額を行なう場合にも、最短で30分で可能になっていますので、必要な場合に、スマートフォンで申し込みを行い、当日に増額可能です。

資金が必要な場合に、改めて他社に申し込みを行なうのではなく、キャッシング枠の増額を行なうことで、すぐに資金が手に入ります。プロミスの契約期間が1年以上であり、借入に問題が無ければ、まず、問題なく増額は可能になってきます。

増額の目的は、学費やレジャー、生活用品の購入の目的であれば、特に問題なく増額をしていくことが可能です。散財目的でなければ、間違いなくキャッシング枠は増額するでしょう。プロミスなら増額も即日です。

プロミスの限度額を土日に増額したい!

プロミスで利用出来る限度額を増額したい時には、まずはプロミスが指定する方法で「増額申請」をしてみましょう。

プロミスとの取引期間が長い方が増額審査に通りやすくなる傾向はありますが、仮に取引開始後2か月程度だったとしてもプロミスが認めさえすれば限度額の増額は実現できます。

要は、「どの程度の信用があるか」という点が結果を左右するため、堅実な利用を心掛けるようにすると限度額増額が成しやすくなります。

基準を満たしてさえいれば、土日祝日を問わず審査を受けることが可能です。

審査結果は当日中に告知されることが基本ですが、営業時間終了間際の限度額増額申請をした場合や、審査自体に時間がかかってしまった場合は翌日以降に結果が告知されることもあります。

緊急事態でお金が必要な時には、出来るだけ早い時間帯に申し込みをして当日中に手続きが完了するように工夫しておくと良いでしょう。

増額申請に関しては、スマートフォンやパソコンから公式サイト(マイページ)にアクセスすれば申し込みフォームを見つけることが出来ます。

そこから必要事項の入力画面に移行するので、必要な情報を登録して送信すれば申し込み完了です。増額審査は契約時のそれとは違っているため、結果を左右するポイントも違います。

増額申請の良いところは、「増額出来さえすればすぐにお金を借りることが出来る」という点です。

すでに所持しているカードでATMからお金を引き出せば良いだけなので、問題は「結果が出るかどうか」に尽きます。